出会い系サイトの運営で成功する秘訣とは?社長達が教えるテクニックを公開!

- 出会い系サイトで成功するには実績が重要

更新情報

出会い系サイトで成功するには実績が重要

shutterstock_357319010

出会いを見つける方法には様々あります。
もちろん職場などの身近な場所で見つける方法もありますが、合コンやパーティーなどもその1つです。
そして、とりわけ忙しい方やオクテで異性と話すのが苦手な方などに人気を集めているのが出会い系サイトです。

インターネットを利用すれば、自宅にいながらにして出会いが見つかるとあって、身近な出会い探しの方法として多くの方に利用されています。
また、インターネットだけでなく、携帯電話を利用してもメールのやり取りが出来るまでに身近なものとなっているため、出会い系サイトを利用するユーザは増えています。

このように、無料出会い系サイトは出会い探しをしている方には人気のツールであり、これを運営している企業の中には大手も存在します。
そんな企業の社長を務めているYさんにお話をうかがってみました。

−ズバリ、あなたの会社が運営している出会い系サイトが成功している秘訣とは何ですか?

私個人としては、まだ成功しているとは言えないと思ってます。
確かにこれまでに200万人の方々の会員登録をしていただきました。
ただ、まだわが社としては高みを目指しているのは確かです。

秘訣ということは、つまり経営戦略ということになるのでしょうが、やはり多くの方に会員登録していただくためにはどうすれば良いかということをまず第一に考えています。
つまり、実績を挙げることが必要なのです。

出会い系サイトの中には、サクラがたくさんいて「まったく出会えない」というものもあるようですね。
しかし、それでは最初のうちは会員数が増えるかもしれませんが、結局客離れしちゃうんですよ。
やはり、会員になっていただいた方の出会い探しをアシストすることで、実績を高めて、口コミでうわさになってくるようになれば、こちらもしても経営戦略が功を奏したといった感じなんです。

−やっぱり、実績が重要ですか?

そうですね。
「出会い系サイト」なんですから、出会わないと意味がないじゃないですか。

あとは、いろんな企画も用意するようにしています。
例えば、定期的にカップリングパーティーを開いています。

ネットだけでは、どうしても見ず知らずに人にメールをするのが怖いという方に、もっと安心して利用していただくためには、やはり「どんな人が会員なのか」を知ってもらう機会を設けたほうがいいのではと思うんです。
会社主催でカップリングパーティーを開くことで、出会い系サイトに対する抵抗感を和らげることが出来るんです。

出会い系サイトには人を集めるためのコンテンツが必要

インターネットが各家庭にも普及するようになってから、「出会い系サイト」が様々な局面で注目されるようになりました。
もしかしたら、あなたの周りにも「出会い系サイトで知り合って結婚した」というカップルがいらっしゃるかもしれません。
それほどまでに、身近な存在になっているということができるのです。

では、これから「出会い系サイト」を立ち上げて稼ぎたいと考えていらっしゃる方、そして企業に興味のある方にとっては、ぜひ経験者の話を聞いてみたいことでしょう。
そこで、出会い系サイトを運営しているA社長にインタビューしました。

−今、どのような出会い系サイト運営していますか?

純粋に、「異性と出会いたい」という方を応援するような出会い系サイトです。

−会員登録数はどのくらいですか?

今、ざっと数えても100万人近いかと思います。
ただ、今、まさに利用している人もいれば、しばらく利用していない方もいらっしゃいますけど。

ーここまでの大きな規模にするのには、何らかの経営戦略があったんじゃないでしょうか?

そりゃ、もう最初のうちは苦労しました。
自分自身のホームページも作ったことのない人間ばかりが集まって、作り上げたのですから。
掲示板をどう作ればいいのか、多くの人に見てもらうにはどうすれば良いのかなどなど、試行錯誤を繰り返す日々でしたよ。

出会い系サイトを立ち上げたときは、まずはどうやって皆さんに見てもらえるかを考えました。
掲示板などにURLを書き込んだり、ダイレクトメールを送ったりということもありました。
SEO対策ということで、「出会い系サイト」と入力すれば検索エンジンのトップに表示されるようにするなど、システマティックな戦略も行ってきました。

しかし、それだけではやはり、会員登録までには結びつかないんですよ。
ネットで検索して、サイトを見てはくれますが、登録してくれる人となると一気に数が減ってしまう。
そして、一度見た人は二度と見てくれなくなる…これではやはり売り上げは伸びないんですよね。

ーシステム的な経営戦略以外には?

むしろ、そこからの方が大切でした。
もはや、普通に掲示板を通じて、メール交換し合うだけでは誰も登録してくれないんですよ。
当たり前すぎるというか。

やはりコンテンツにも独自性を出さなくちゃいけないし、もちろん、それによって、会員登録する人が、「この機能があれば出会えるか持って思わせるようなものでなくてはなりませんし」
こちらも有料の出会い系サイトを運営しているからには、よくありがちな「サクラがいない」という安全性をアピールしなくちゃいけませんし、まるで結婚相談所に登録したような出会いのためのイベントなども用意する必要があると感じました。

ただ単にプロフィール検索をして、気に入った人にメールを出すだけでなく、女性も喜んでいただけるようなコンテンツが必要なんです。

Copyright(C)2016出会い系サイトの運営で成功する秘訣とは?社長達が教えるテクニックを公開!All Rights Reserved.