出会い系サイトの運営で成功する秘訣とは?社長達が教えるテクニックを公開!

- 会員の男女比を保つことも経営戦略の一つ

会員の男女比を保つことも経営戦略の一つ

これから出会い系サイトを運営したいという方はたくさんいらっしゃるかと思います。
そこで、現在100万人を超える会員を持つ、ある有名出会い系サイトの社長さんにお話をうかがってみました。

−最初に出会い系サイトの運営をしてみようと思ったきっかけは?

様々な分野での起業を考えていたのですが、その中で注目したのが出会い系サイトだったんです。
流行り廃りがないもの、そして人間には必ず必要なもの…と考えていったら、行き着いたのが出会い系サイトでした。

男女は常に出会いを求めているわけです。
だからこそ、この業界は安定した収入が得られると思ったわけです。

−今、会員数が100万人を突破しているそうですが、そこに至るまではどのような経営戦略を行ってきたのですか?

まずはいかにこのサイトを見ていただくかにこだわりましたね。
SEO対策は万全に敷き、出来る限り、検索エンジンの上位にヒットするようにしました。

そして、見た目にも安心してもらえるようなデザインを心がけました。
出会い系サイトと聞くと、「怪しい」というイメージばかりが先行しがちだと思います。
しかし、あくまでもクリーンなイメージを相手に与えるように、優しい色合いにしました。

他にも様々な宣伝活動を行ってきましたよ。
一般的な掲示板にURLを書き込むことから、その他にもいろいろと。

−それだけで100万人を突破できるものなのですか?

それだけの経営戦略では100万人は突破できないでしょうね。

やはり、出会い系サイトに必要なのは、女性客をいかに取り込むかなんですよ。
男性の会員ばかりだと、1人の女性を大勢で奪い合うという構図になるでしょ。
それだと、仮に女性が会員登録しても、その女性を巡って、多くのメールが飛び交うわけですよ。
それでは、女性は気分が引いてしまいかねません。

出来る限り、男女比を5対5の一定に保つことが求められるんです。
女性客をいかに呼び込むか…それは、このサイトが安心して出会いを見つけられるものですよという機能を全面的にアピールするのが、一つの経営戦略ですね。
例えば、男性会員は顔写真をつけなければならないといったような感じです。
顔が見えるだけでも、安心感って違うものですし、それで女性客を呼び込むことが出来るんです。

Copyright(C)2016出会い系サイトの運営で成功する秘訣とは?社長達が教えるテクニックを公開!All Rights Reserved.