出会い系サイトの運営で成功する秘訣とは?社長達が教えるテクニックを公開!

- 社長に聞く!出会い系サイトを大手にまで成長させる経営戦略とは?

社長に聞く!出会い系サイトを大手にまで成長させる経営戦略とは?

いまやインターネット上では出会い系サイトが多数乱立しています。
その中には真剣な出会いを見つけるためのサイトから、援助交際や不倫を希望される方専門のサイト、近所の友達を探すサイトなどなど、そのジャンルは非常に多岐に渡っています。

そして、今では会員数が100万人を越えるような大規模の出会い系サイトが存在するのも確かです。
会員数が増えればそれだけ出会いの可能性も広がる…反響が反響を呼び、さらにその人気を高めているといえるのです。

では、出会い系サイトを運営している社長はどのような経営戦略を練っているのでしょうか?
今回は、ある出会い系サイトを運営している社長Bさんにお話をうかがいました。

−ズバリ、出会い系サイトのビジネスで成功する秘訣というか、経営戦略を教えていただけますか?

私どもの経営戦略をすべてお話しすることは出来ませんが、やはり、安心して出会いを探せる空間を作るということです。
例えば、女性は出会い系サイトに対して、非常に大きな抵抗を持っている場合も多いのです。
最近は出会い系サイトに関連する事件も増えていますから。

でも、安全に使ってもらえれば、絶対に良い出会いを実現できますよということを常にアピールしています。

−どのようにアピールしているのですか?

通常出会い系サイトといえば、プロフィールを登録して、それを見た人の中で、「この人がいいな」と思ったらメールなどでアクセスするというのが一般的です。
しかし、それだけでは普通の出会い系サイトと変わりませんし、事件に発展する危険性もあるのです。

そこで、より相手のことを良く分かってもらうために、写真を掲載するとか、会員登録の際に身分証の提示が必要になるとか…そういった本人確認の機能を取り入れるようにするんです。
相手がまったく見えないのが出会い系サイトだという認識があるかもしれませんが、それを一切取り除く…それが女性にも安心感を与えるんだと思います。

ーなるほど。その他に何か経営戦略はありますか?

あとは、サイトの見た目ですよね。
当たり前のことですが、黒を基調としたサイトだと真剣な出会いという観点では、誰も訪れませんよね。
女性でも安心できるような色彩をうまく使うことを心がけています。

要するに、キーワードは「安心感」なんですよ。
どうやって安心して出会いを探してもらえるか。
その出会い系サイトで出会いを見つけることが出来たという実績が、口コミとなり、徐々に人気へとつながっていくのだと思います。
これはネットビジネスにおいては、どんな分野でもいえる経営戦略かもしれませんけどね。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »

Copyright(C)2016出会い系サイトの運営で成功する秘訣とは?社長達が教えるテクニックを公開!All Rights Reserved.